「ものづくり:make」を楽しみながら学ぶ人へ向けた独習サポートサイト。

and more...

Lab.以外の情報を紹介しています。

直感的で刺激的なビートメイキングが可能なDAWソフトウェア

AKAI professional - MPC Beats

2021-09-072021-09-09

MPCワークフローをベースにした、直感的で刺激的なビートメイキングが可能なDAWソフトウェア「MPC Beats」の特徴と、インストール用ファイルのダウンロードについて紹介します。

AKAI professional - MPC Beats

MPC Beats

AKAI professionalブランド(現、inMusic Brands Inc.)の「MPC Beats」は、ハードウェアサンプラーであるMPCで培ったワークフローをベースに、直感的で刺激的なビートメイキングが可能なDAW(Digital Audio Workstation)ソフトウェアです。ビートメイキングに必要なツールがすべてそろっているので、インストール直後から本格的な音楽制作が始められます。

図1-1.AKAI professional - MPC Beats
図1-1.AKAI professional - MPC Beats

MPCの歴史やテクノロジーについて知りたい方には「MPC IMPACT! テクノロジーから読み解くヒップホップ」がおすすめです。

MPC Beats本体と豊富なサウンドコンテンツが無料

MPC Beatsは、無料のソフトウェアです。これは、AKAI professionalの製品にバンドルされているという意味ではなく、誰でも無料でダウンロードして、使うことができます。また、MPC Beats本体だけでなく、2GBを超えるサンプルやループサウンドなどのサウンドコンテンツも、合わせてダウンロードできます。

MPC Beats対応コントローラー(プリマッピング)

MPC Beatsだけでも音楽制作できますが、より直感的に効率よく音楽を作るには、パッドタイプや鍵盤タイプなどのUSB MIDIコントローラーが欠かせません。他社製を含む多くのコントローラーのプリマッピングが提供されているので、対応コントローラーなら接続するだけですぐに利用できます。もちろん手動でのマッピングにも対応しています。

MPC Beats対応コントローラー(プリマッピング)

  • Ableton:Ableton Push1, Ableton Push2
  • Akai:LPD8, Advance 25, MPKmini mkⅡ, MPK225, Advance61, Advance49, APC Key 25, MPD218, MPK249, MPK261, MPD232, MPD226
  • Alesis:VI49, VI61, V49, V61, VI25, VX49, V25, Vmini
  • Arturia:MiniLab MkⅡ, KeyLab Essential
  • Korg:nanoPAD, nanoKONTROL2, nanoKONTROL
  • M-Audio:Code25, Axiom AIR Mini 32, Oxygen 25 MKⅣ, Oxygen 61 MKⅣ, Code49, Code61, CTRL49, Trigger Finger Pro, Keystation 49 Ⅱ, Oxygen 49 Ⅳ
  • Native Instruments:Traktor Kontrol F1, Machine Studio, Machine, Komplete Kontrol S49 MK1, Machine Mikro MK2, Machine Mikro, Machine Jam, Machine MK3
  • Novation:Launchpad Mk2, Launch keyImpulse 61, Impulse 49, Launch key Mini, Impulse 25, Launch key 25
製品情報 : MPC Beats : AKAI Professional

MPK mini MK3

ビートメイキングを始めよう – USB駆動、繊細なタッチを正確に表現する25鍵MIDIキーボードコントローラー。

MPCを受け継いだワークフローと主な特徴

MPC Beatsでは、8つのMIDI/インストゥルメントトラックと、2つのオーディオトラックが使用可能で、16(4×4)のバーチャルドラムパッド・ピアノロール・サンプルライブラリーブラウザーなどをシームレスに切り替えて、ビートを作ることができます。AU/VSTと互換性があるので、ホストとして機能するのはもちろん、他のDAWのプラグインとしても動作します。

MPC Beatsの主な特長

  • MPCワークフローを受け継ぐフリーダウンロード・ソフトウェア
  • オーディオトラックx2 MIDI/インストゥルメントトラックx8 使用可能
  • バーチャル16ドラムパッド, サンプル・エディット機能搭載
  • AU/VSTプラグイン対応
  • すぐに制作開始ができるサウンドコンテンツ, エフェクト, 内蔵バーチャルインストルメント
  • MPCを含む, あらゆるコントローラーにマッピング可能
  • 総合インストーラー
  • 特別価格MPC Beatsバージョン・エクスパンションパック (米ドル:$9.99よりご購入可能)
製品情報 : MPC Beats : AKAI Professional

インストール用ファイルのダウンロード

では、早速ダウンロードしましょう。MPC Beatsのダウンロードページ「Free DAW Software MPC Beats」にアクセスして「FREE DOWNLOAD」をクリックします。

図1-2.Free DAW Software MPC Beats
図1-2.Free DAW Software MPC Beats

メールアドレスなど、必要事項を入力して「GET DOWNLOAD LINK」をクリックします。「私はロボットではありません」にチェックをつけるのを忘れずに。

  • First Name:名前(名)
  • Last Name:名字(姓)
  • Email address:メールアドレス
  • Please select country:国名は?
  • Please select preferred music genre:好みの音楽ジャンルは?
  • Do you own harware?:ハードウェアを持っていますか?
  • Please select your level of musical experience:音楽の経験度は?(Beginner/初心者、Intermediate/中級者、Expert/上級者)
図1-3.ダウンロード事項の入力
図1-3.ダウンロード事項の入力

しばらくすると、入力したメールアドレス宛に、ダウンロードリンクが記されたメールが届きます。インストールする環境(Windows/macOS)に合わせて、ファイルをダウンロードします。ダウンロードするファイルは次の4つです。バージョンは2021年9月7日時点のものです。

  • MPC-Beats-v2.8.3-2.8.3.3-release-Windows.zip
  • MPC Beats Producer Kits-1.0.2.exe
  • MPC Beats Demos and Templates-1.0.2.exe
  • F9 Instruments Beats Edition-1.0.2.exe

macOS版は、こちらです。

  • MPC-Beats-v2.8.3-2.8.3.3-release-Mac.zip
  • MPC Beats Producer Kits-1.0.2.pkg
  • MPC Beats Demos and Templates-1.0.2.pkg
  • F9 Instruments Beats Edition-1.0.2.pkg

MPC Beats本体と各種サウンドコンテンツのインストールは「MPC Beats インストール編(Windows)」をご覧ください。

おすすめ

MPC X

スタンドアローンで動作し、フルカラーの10.1インチのマルチタッチスクリーン、16個のベロシティー/アフタータッチを持つRGB バックライトパッド、16GBの内蔵ストレージを搭載。

MPC ONE

音楽制作をスタンドアローンで行なうべく設計されたMusic Production Centerです。

MPC Live II

モニタリングシステムを内蔵した初のMPCです。一から設計されたこのデュアル・ツイーター/ウーファー・スピーカーシステムは音楽制作のプロセス中に流れ出るアイデアをクリアな音質でモニターすることができます。

MPK mini MK3

ビートメイキングを始めよう – USB駆動、繊細なタッチを正確に表現する25鍵MIDIキーボードコントローラー。

この記事を読んだ人は、こんな記事にも興味があります。
スポンサーリンク
TOPへ移動
目次へ移動
2017 sanuki.com Inc.