「ものづくり:make」を楽しみながら学ぶ人へ向けた独習サポートサイト。

and more...

Lab.以外の情報を紹介しています。

and more...のトップページ

and more...

2021-02-012022-09-23

サヌキテックネットのサイトでは、カテゴリ別に分類して情報を発信しています。「and more...」は、これらのLab.に分類できない情報や、まだLab.の記事にならない小ネタを集めたコーナーです。

新着・更新された記事

新しく投稿された記事と、更新された記事です。

【Power Apps】Excelからアプリを自動作成する

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/microsoft-power-apps-excel/

Power Appsには、用意されたExcelファイルを選ぶだけで、自動的に3画面アプリを作成する機能があります。本記事では、Excelファイルの作り方からアプリを自動作成するまでの手順を紹介します。

最終更新日
2022-09-23
この記事を読む

【Power Apps】はじめてのアプリ作り

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/microsoft-power-apps-1st-step/

Power Appsを使ったはじめてのアプリ作りとして、ボタンをクリックすると終了するだけのアプリを作成します。

最終更新日
2022-09-18
この記事を読む

Microsoft 365 Business 継続請求

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/microsoft-365-business-basic-turn-recurring-billing/

Microsoft 365 Businessの試用版は、試用期間が終了すると、自動的に有料サブスクリプションへ移行します。本記事では、継続請求をオフにして、有料サブスクリプションへの移行を停止する手順を紹介します。

最終更新日
2022-09-12
この記事を読む

Microsoft 365 Business 多要素認証

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/microsoft-365-business-basic-mfa/

アカウントをセキュリティで保護するための「セキュリティの規定値群」が有効になっていると、サインイン時に「アカウントの保護にご協力ください」というメッセージが表示されることがあります。本記事では、セキュリティ向上を目的として、認証方法を追加する手順を紹介します。

最終更新日
2022-09-12
この記事を読む

Microsoft 365 Business Basic 試用版

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/microsoft-365-business-basic-free-for-1-month/

Microsoft 365 Business Basicのすべての機能が1ヶ月間無料で体験できる試用版の登録手順を紹介します。なお、この手順にはクレジットカードの登録が必要です。また、キャンセルせずに試用期間が終了すると自動的に有料となります。

最終更新日
2022-09-11
この記事を読む

RHEL9 オフラインシステムの登録とサブスクライブ

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/rhel9-subscription-manager-offline/

RHEL9(Red Hat Enterprise Linux 9)のオフラインシステムを登録して、サブスクリプションを割り当てる方法を紹介します。本記事執筆時点でのRHEL9は、バージョン9.0です。

最終更新日
2022-09-07
この記事を読む

RHEL9 システムの登録とサブスクライブ

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/rhel9-subscription-manager/

RHEL9(Red Hat Enterprise Linux 9)のシステムを登録して、サブスクリプションを割り当てる方法を紹介します。本記事執筆時点でのRHEL9は、バージョン9.0です。

最終更新日
2022-09-06
この記事を読む

RHEL9 標準的なインストール

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/rhel9-install/

RHEL9(Red Hat Enterprise Linux 9)の標準的なインストールについて紹介します。本記事執筆時点でのRHEL9は、バージョン9.0です。

最終更新日
2022-09-06
この記事を読む

RHEL9 個人開発者向けサブスクリプションの取得

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/rhel9-subscription/

RHEL9(Red Hat Enterprise Linux 9)のDVD ISOイメージのダウンロードと、個人開発者向けサブスクリプション(Red Hat Developer Subscription for Individuals)を取得する手順を紹介します。

最終更新日
2022-09-05
この記事を読む

iMac DV+の内蔵ハードディスクをSSDに換装する

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/imac-hdd/

iMac DV+の内蔵ハードディスクをSSDに換装する方法を紹介します。

最終更新日
2022-08-15
この記事を読む

スゴイアダプタ(2.5型SATAを3.5型IDEに変換)

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/sugoi-adapter/

2.5型SATAハードディスク(またはSSD)を3.5型IDE(PATA)に変換するアダプター「スゴイアダプタ」を紹介します。

最終更新日
2022-08-15
この記事を読む

Macintosh LC IIIでDTM(DoReMiX)

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/macintosh-lc-iii-doremix/

復活を遂げたMacintosh LC IIIにDTM(デスクトップミュージック)環境を構築します。使用するMIDIアプリケーションは「DoReMiX」です。また、MIDI音源として「Roland SOUND Canvas SC-8850」を使用します。

最終更新日
2022-08-13
この記事を読む

Macintosh LC IIIでDTM(SSW Lite Ver 1.00)

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/macintosh-lc-iii-ssw-lite/

復活を遂げたMacintosh LC IIIにDTM(デスクトップミュージック)環境を構築します。使用するMIDIアプリケーションは「Singer Song Writer Lite for Macintosh Version 1.00(SSW Lite Ver 1.00)」です。また、MIDI音源として「Roland SOUND Canvas SC-8850」を使用します。

最終更新日
2022-08-13
この記事を読む

Macintosh LC IIIの復活(後日談)

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/macintosh-lc-iii-restore-4/

Macintosh LC IIIを復活させるまでの備忘録(後日談)です。

最終更新日
2022-08-13
この記事を読む

Macintosh LC IIIの復活(定番フリーソフト)

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/macintosh-lc-iii-free-software/

復活を遂げたMacintosh LC IIIにインストールしたフリーソフトの備忘録です。

最終更新日
2022-08-12
この記事を読む

漢字TALK 7.5.3から7.5.5へのアップデート

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/macintosh-lc-iii-kanji-talk-755/

復活したMacintosh LC IIIのシステムを漢字TALK 7.5.3から7.5.5へアップデートします。

最終更新日
2022-08-11
この記事を読む

漢字TALK 7.5.1から7.5.3へのアップデート

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/macintosh-lc-iii-kanji-talk-753/

復活したMacintosh LC IIIのシステムを漢字TALK 7.5.1から7.5.3へアップデートします。

最終更新日
2022-08-01
この記事を読む

Macintosh LC IIIの復活(解決編)

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/macintosh-lc-iii-restore-3/

Macintosh LC IIIを復活させるまでの備忘録(解決編)です。

最終更新日
2022-07-30
この記事を読む

Macintosh LC IIIの復活(後編)

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/macintosh-lc-iii-restore-2/

Macintosh LC IIIを復活させるまでの備忘録(後編)です。

最終更新日
2022-07-30
この記事を読む

Macintosh LC IIIの復活(前編)

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/macintosh-lc-iii-restore/

Macintosh LC IIIを復活させるまでの備忘録(前編)です。

最終更新日
2022-07-21
この記事を読む

MSXのプログラムをICレコーダーに保存する

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/msx-save-to-ic-recorder/

MSX実機上で作成したプログラムをICレコーダーに保存する方法を紹介します。

最終更新日
2022-07-05
この記事を読む

ヘッドフォン出力・ライン入力間昇圧トランスキット

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/akizuki-k-12341/

ヘッドフォン出力の信号をライン入力に適した電圧へ昇圧するための組み立てキット「ヘッドフォン出力・ライン入力間昇圧トランスキット(K-12341)」を紹介します。

最終更新日
2022-06-26
この記事を読む

レトロゲーム機のRF出力をHDMIに変換する

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/epoch-rf-to-hdmi/

レトロゲーム機(エポック社のテレビブロックMB)のRF出力をHDMIに変換する方法を紹介します。

最終更新日
2022-06-19
この記事を読む

MSXの出力(映像・音声)をHDMIに変換する

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/msx-av-to-hdmi/

MSXの出力(映像・音声)をHDMIに変換する方法を紹介します。

最終更新日
2022-06-16
この記事を読む

Grove Shield for Pi Pico v1.0

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/seeed-grove-shield-for-pi-pico/

Raspberry Pi PicoでGroveデバイスを使うための拡張ボード「Grove Shield for Pi Pico v1.0」を紹介します。

最終更新日
2022-06-11
この記事を読む

Motor Driver Board for Raspberry Pi Pico

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/kitronik-pico-motor-driver/

Raspberry Pi Pico用のモータードライバー拡張ボード「Motor Driver Board for Raspberry Pi Pico」を紹介します。

最終更新日
2022-06-04
この記事を読む

Raspberry Pi Pico(ラズベリー・パイ Pico)

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/raspberry-pi-pico/

ラズベリー・パイ財団が独自に開発したプロセッサー「RP2040」を搭載した小型のコンピューターボード「Raspberry Pi Pico(ラズベリー・パイ Pico)」を紹介します。

最終更新日
2022-06-01
この記事を読む

マグネット脱着式マイクロUSBケーブル

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/sanwa-supply-ku-mgd1/

ワンタッチでコネクタを脱着できる「マグネット脱着式マイクロUSBケーブル(KU-MGD1)」を紹介します。

最終更新日
2022-05-24
この記事を読む

Raspberry Pi Pico起動時に自動実行する

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/raspberry-pi-pico-autorun/

Raspberry Pi Picoの起動時(電源オン時)に、MicroPythonスクリプトを自動実行する手順とエラー時の対処を紹介します。

最終更新日
2022-05-22
この記事を読む

PICO ROBOTの開発環境を整える

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/raspberry-pi-pico-pico-robot-first-step/

PICO ROBOTのプログラミングに必要な専用のMicroPythonモジュール(pico_car.py)をダウンロードして、Raspberry Pi Pico内に保存する手順を紹介します。

最終更新日
2022-05-21
この記事を読む

PICO ROBOTの機能と組み立て

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/raspberry-pi-pico-pico-robot-assembly/

独立した二輪の駆動輪を持つSTEM教育用のロボットカー「PICO ROBOT」の機能と、組み立ての手順を紹介します。

最終更新日
2022-05-18
この記事を読む

Raspberry Pi Picoの初期化

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/raspberry-pi-pico-resetting-flash-memory/

MicroPythonファームウェアをインストールしたRaspberry Pi Picoを初期化して、出荷時に戻す手順を紹介します。

最終更新日
2022-05-16
この記事を読む

Raspberry Pi Pico内のファイルの閲覧と読み込み

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/raspberry-pi-pico-file-list/

Python IDE(統合開発環境)であるThonnyでは、作成したスクリプトをRaspberry Pi Pico内に保存することができます。本記事では、Raspberry Pi Pico内に保存したファイルの閲覧と読み込みの手順を紹介します。

最終更新日
2022-05-15
この記事を読む

スクリプトをファイルに保存・実行する

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/raspberry-pi-pico-l-pika-editor/

Python IDE(統合開発環境)であるThonnyのエディターを使って、スクリプトを作成し、ファイルに保存・実行する手順を紹介します。使用する言語はMicroPythonです。

最終更新日
2022-05-15
この記事を読む

Raspberry Pi Picoボード上のLEDを点灯する

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/raspberry-pi-pico-l-pika/

Python IDE(統合開発環境)であるThonnyのシェルを使って、Raspberry Pi Picoのボード上にあるLEDを点灯する手順を紹介します。使用する言語はMicroPythonです。

最終更新日
2022-05-15
この記事を読む

Raspberry Pi Picoの開発環境を整える

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/raspberry-pi-pico-install-firmware/

Python IDE(統合開発環境)であるThonnyを使って、MicroPythonファームウェアをRaspberry Pi Picoにインストールする手順を紹介します。

最終更新日
2022-05-15
この記事を読む

Thonnyのインストール【Windows編】

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/install-thonny-python-ide/

初心者のためのPython IDE(統合開発環境)であるThonnyをWindows PCにインストールする手順を紹介します。

最終更新日
2022-05-12
この記事を読む

入力した手書き文字をテキスト文字として認識する

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/access-inkpicture-character-recognition/

Accessのフォーム上にInkPictureコントロールを配置することで、ペンや指先による手書き入力が可能になります。本記事では、入力した手書き文字をテキスト文字として認識する「認識ボタン」を配置する手順を紹介します。

最終更新日
2022-05-01
この記事を読む

画像ファイルとして書き出した手書き文字を読み込む

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/access-inkpicture-load-strokes/

Accessのフォーム上にInkPictureコントロールを配置することで、ペンや指先による手書き入力が可能になります。本記事では、画像ファイルを手書き入力エリアに読み込む「読み込みボタン」を配置する手順を紹介します。

最終更新日
2022-04-30
この記事を読む

入力した手書き文字を画像ファイルとして書き出す

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/access-inkpicture-save-strokes/

Accessのフォーム上にInkPictureコントロールを配置することで、ペンや指先による手書き入力が可能になります。本記事では、入力した手書き文字を画像ファイルとして書き出す「書き出しボタン」を配置する手順を紹介します。

最終更新日
2022-04-30
この記事を読む

入力中の手書き文字を消す

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/access-inkpicture-delete-strokes/

Accessのフォーム上にInkPictureコントロールを配置することで、ペンや指先による手書き入力が可能になります。本記事では、入力中の手書き文字を消すボタン「消去ボタン」を配置する手順を紹介します。

最終更新日
2022-04-29
この記事を読む

Accessのフォームに手書き入力エリアを配置する

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/access-inkpicture/

Accessのフォームに、ペンや指先による手書き入力を可能にするInkPictureコントロールを配置する手順を紹介します。

最終更新日
2022-04-28
この記事を読む

AkaDakoの紹介とプログラミング

https://sanuki-tech.net/and-more/2022/akadako/

USBケーブルでパソコンと接続するだけで、光センサーやLEDなどさまざまなデバイスを、Scratchから制御できるようにする低価格な拡張ボード「AkaDako」を紹介します。

最終更新日
2022-02-27
この記事を読む

RasPad 3を組み立てる

https://sanuki-tech.net/and-more/2021/1031/

SunFounderのRasPad 3は、Raspberry Pi 4をタブレット化する組み立てキットです。本記事では、RasPad 3の特徴と組み立て方法を詳しく紹介します。

最終更新日
2021-11-01
この記事を読む

QLC+で機器の定義を作成する

https://sanuki-tech.net/and-more/2021/0917/

QLC+でプリセットが用意されていない機器(フィクスチャー)の定義を作成するツール「Fixture Definition Editor」を紹介します。本記事で定義を作成する機器は、ムービングヘッドライト「BETOPPER LM70」です。

最終更新日
2021-09-17
この記事を読む

QLC +で2台のムービングヘッドライトを制御する

https://sanuki-tech.net/and-more/2021/0915/

「QLC +をインストールする」で紹介したDMXソフトウェア「Q Light Controller Plus(QLC +)」を使って、2台のムービングヘッドライト「BETOPPER LM70」を制御します。

最終更新日
2021-09-17
この記事を読む

QLC +でムービングヘッドライトを制御する

https://sanuki-tech.net/and-more/2021/0204/

前回の「QLC +をインストールする」で紹介したDMXソフトウェア「Q Light Controller Plus(QLC +)」を使って、ムービングヘッドライト「BETOPPER LM70」を制御します。

最終更新日
2021-09-17
この記事を読む

QLC +をインストールする

https://sanuki-tech.net/and-more/2021/0203/

前回の「DMX(DMX512)って何?」では、照明器具を制御する通信規格であるDMX(DMX512)に触れてみました。今回は、DMXソフトウェアの紹介とDMXソフトウェア「Q Light Controller Plus(QLC +)」のインストール手順を解説します。

最終更新日
2021-09-17
この記事を読む

DMX(DMX512)って何?

https://sanuki-tech.net/and-more/2021/0202/

前回の「ムービングヘッドライトを使ってみた」では、ムービングヘッドライト「BETOPPER LM70」を単体で動かしてみました。今回は、照明器具を制御する規格であるDMX(DMX512)に触れてみたいと思います。

最終更新日
2021-09-17
この記事を読む
この記事を読んだ人は、こんな記事にも興味があります。
スポンサーリンク
TOPへ移動
目次へ移動
2017 sanuki.com Inc.