「ものづくり:make」を楽しみながら学ぶ人へ向けた独習サポートサイト。

and more...

Lab.以外の情報を紹介しています。

YAMAHA RTX830で構築するリモートアクセス環境

2.管理パスワードの設定

2021-06-082021-08-29

YAMAHA RTX830で構築するリモートアクセス環境(VPN)について、連載でわかりやすく解説します。本記事は「2.管理パスワードの設定」です。

YAMAHA RTX830で構築するリモートアクセス環境

本連載は、小規模な店舗・オフィスを対象としたもので、すでにホームゲートウェイ(ひかり電話対応・回線終端装置内蔵)によるインターネット接続・ひかり電話接続が行われているものとします。また、リモートアクセス環境を構築する事前作業として、ホームゲートウェイの設定変更が必要となります。詳しくは「YAMAHA RTX830で構築するリモートアクセス環境」をご覧ください。

図1-1.小規模な店舗・オフィスでのインターネット・ひかり電話の接続例
図1-1.小規模な店舗・オフィスでのインターネット・ひかり電話の接続例

YAMAHA RTX830(ギガアクセスVPNルーター)の設定

リモートアクセス(VPN)環境の構築に欠かせないのが、VPN機能を搭載したルーターです。本連載では、VPN機能を搭載したルーターとして高く評価されている「YAMAHA RTX830(ギガアクセスVPNルーター)」を使用します。

YAMAHA RTX830(ギガアクセスVPNルーター)

大幅性能向上と新規ネットワークへの対応。小規模拠点向けギガアクセスVPNルーターです。

図1-2.小規模な店舗・オフィスでのリモートアクセス環境の構築
図1-2.小規模な店舗・オフィスでのリモートアクセス環境の構築

本連載で解説するRTX830の設定項目は次の通りです。本記事は「2.管理パスワードの設定」です。

管理パスワードの設定

RTX830の出荷時状態では、管理パスワードは設定されていません。セキュリティー対策を行う上でも、管理パスワードは必ず設定しましょう。

管理パスワードの設定

RTX830のWeb GUIにログインします。ログインがはじめての人は「1.設置とはじめてのログイン」をご覧ください。ログイン後、ダッシュボードの上に表示されている「かんたん設定」をクリックします。

図2-1.RTX830のダッシュボード
図2-1.RTX830のダッシュボード

「基本設定」のアイコンをクリックします。

図2-2.「基本設定」のアイコン
図2-2.「基本設定」のアイコン

「管理パスワード」のアイコンをクリックします。

図2-3.「管理パスワード」のアイコン
図2-3.「管理パスワード」のアイコン

現在の管理パスワードの設定内容(出荷時状態は「未設定です。」)が表示されるので、右側の「設定」をクリックします。

図2-4.管理パスワードの設定内容
図2-4.管理パスワードの設定内容

「新しいパスワード」「新しいパスワード(確認)」を入力します。パスワードの強度が表示されるので「最強」になるようにします。最強の条件は次の通りです。

  • 15文字以上
  • 英小文字を含む
  • 英大文字を含む
  • 数字を含む
  • 記号を含む

「暗号化する」を選択して「次へ」をクリックします。「暗号化する」を選択しない場合は、パスワードが平文で保存されます。

図2-5.新しい管理パスワードの設定
図2-5.新しい管理パスワードの設定

入力内容を確認して「設定の確定」をクリックします。

図2-6.入力内容の確認
図2-6.入力内容の確認

パスワードの入力画面が表示されるので「新しいパスワード」を入力して「ログイン」をクリックします。

図2-7.新しいパスワードの入力
図2-7.新しいパスワードの入力

新しいパスワードでのログインが完了すると「設定を変更しました。」というメッセージが表示されます。以上で、管理パスワードの設定は完了です。

図2-8.管理パスワードの設定完了
図2-8.管理パスワードの設定完了

おすすめ

YAMAHA RTX830(ギガアクセスVPNルーター)

大幅性能向上と新規ネットワークへの対応。小規模拠点向けギガアクセスVPNルーターです。

この記事を読んだ人は、こんな記事にも興味があります。
スポンサーリンク
TOPへ移動
目次へ移動
2017 sanuki.com Inc.