「ものづくり:make」を楽しみながら学ぶ人へ向けた独習サポートサイト。

PICマイコン Lab.

PICマイコンLab.では、PICマイコンに関する情報やPICマイコンを使った電子工作を紹介しています。

ウェブブラウザーやプロキシーなどの設定
3-2

MPLAB X IDEの設定【General】

2018-01-242018-01-24

MPLAB X IDEのオプション設定項目(General)を紹介します。ここで紹介するMPLAB X IDEのバージョンは、v4.05(2017/11/01版)です。

3-2-1.オプション設定画面の表示

メニューから[Tools]>[Options]を選択します。

図3-2-1-1.設定画面の表示
図3-2-1-1.設定画面の表示

3-2-2.General(一般)

General(一般)は、MPLAB X IDEで使用するウェブブラウザー(Web Browser)やプロキシー(Proxy Settings)を設定する項目です。Options画面の「General」をクリックします。

図3-2-2-1.General
図3-2-2-1.General

Web Browserの設定

Web Browser(ウェブブラウザー)の設定では、MPLAB X IDEで使用するウェブブラウザーを指定します。[Edit]ボタンをクリックすると、ウェブブラウザーの一覧が表示されます。

図3-2-2-2.Web Browserの設定
図3-2-2-2.Web Browserの設定

Proxy Settingsの設定

Proxy Settings(プロキシー)の設定では、MPLAB X IDEで使用するプロキシーを指定します。指定できる項目は次の通りです。

  • No Proxy - プロキシーを使用しない
  • Use System Proxy Settings - システムのプロキシー設定を使用する
  • Manual Proxy Settings - 手動でプロキシーを指定する

設定変更後は、[Test connection]ボタンをクリックして、接続できることを確認します。

図3-2-2-3.Proxy Settingsの設定
図3-2-2-3.Proxy Settingsの設定
この記事を読んだ人は、こんな記事にも興味があります。

2-3.MPLAB X IDEのインストール【Windows編】

MPLAB X IDEのインストール方法(Windows編)を紹介します。


2-4.MPLAB XC8のインストール【Windows編】

MPLAB XC8のインストール方法(Windows編)を紹介します。インストールするエディションは、Freeです。

スポンサーリンク
TOPへ移動
目次へ移動