「ものづくり:make」を楽しみながら学ぶ人へ向けた独習サポートサイト。

micro:bit Lab.【マイクロビット】

micro:bit Lab.では、micro:bit【マイクロビット】に関する情報を紹介しています。

北極星を探そう!
付録2-19

【入門用】つねに「北」を指し示す矢印

2018-12-012018-12-01

マイクロビットに搭載されている地磁気センサー(コンパス)を使って、LED画面上の矢印が、つねに「北」を指し示します。

1.内容

「付録2-18.【入門用】北・東・南・西」では、マイクロビットが向いている方角を、LED画面に「北・東・南・西」の漢字で表示しましたが、今回は、LED画面上の矢印が、つねに「北」を指し示します。

図1-1.「北」を指し示す矢印
図1-1.「北」を指し示す矢印

マイクロビットにプログラムを書き込んだ直後、地磁気センサーのキャリブレーション(較正)が必要になります。LED画面に「TILT TO FILL SCREEN」と表示されるので、マイクロビット本体をグルグル回して、LED画面をすべて点灯させてください。

2.このプログラムの動作に必要なもの

このプログラムは、micro:bit本体のみで動作します。

  • micro:bit本体
  • パソコン(*1)
  • USBケーブル(*1)

(*1):パソコン・USBケーブルは、プログラミングに必要なものです。

3.サンプルプログラム(ブロック)

サンプルプログラム(ブロック)です。

ずっと実行されるプログラム

図3-1.ずっと実行されるプログラム
図3-1.ずっと実行されるプログラム

4.サンプルプログラム(JavaScript)

サンプルプログラム(Javascript)です。

5.解説

マイクロビットに搭載されている地磁気センサー(コンパス)は、マイクロビットを水平にした時に向いている方角を、0~359の数値で表し、0(北)・90(東)・180(南)・270(西)となります。

図5-1.地磁気センサー(コンパス)の値
図5-1.地磁気センサー(コンパス)の値

プログラムでは、0~359を8等分して、つねに矢印が「北」を向くようにしています。

6.チャレンジ

「上向き」の矢印を表示する部分が2ヵ所あります。これをひとつにまとめてみよう。

この記事を読んだ人は、こんな記事にも興味があります。
スポンサーリンク
TOPへ移動
目次へ移動
2017 sanuki.com Inc.