「ものづくり:make」を楽しみながら学ぶ人へ向けた独習サポートサイト。

micro:bit Lab.【マイクロビット】

micro:bit Lab.では、micro:bit【マイクロビット】に関する情報を紹介しています。

ボタンを押してカウントダウン
付録2-13

【入門用】5・4・3・2・1・0

2018-06-172018-06-17

繰り返し処理を使って、カウントダウンしながら数字を表示する入門用プログラムです。

1.内容

ボタンAを押すと、5~0までカウントダウンしながら数字を表示します。

図1-1.完成したプログラム
図1-1.完成したプログラム

2.このプログラムの動作に必要なもの

このプログラムは、micro:bit本体のみで動作します。

  • micro:bit本体
  • パソコン(*1)
  • USBケーブル(*1)

(*1):パソコン・USBケーブルは、プログラミングに必要なものです。

3.サンプルプログラム(ブロック)

サンプルプログラム(ブロック)です。

最初だけ実行されるプログラム

左向きの矢印を表示します。ボタンAを押してね!という意味です。

図3-1.最初だけ実行されるプログラム
図3-1.最初だけ実行されるプログラム

ボタンAが押されたときに実行されるプログラム

0~5までの繰り返し処理を実行します。

図3-2.ボタンAが押されたときに実行されるプログラム
図3-2.ボタンAが押されたときに実行されるプログラム

4.サンプルプログラム(JavaScript)

サンプルプログラム(Javascript)です。

5.チャレンジ

チャレンジ 1:カウントダウンの間隔を変えてみよう!

カウントダウンの間隔を長くしてみよう!できたら、次は一番短くしてみよう!

チャレンジ 2:もっと大きな数からカウントダウン!

もっと大きな数からカウントダウンするように変更しよう!

チャレンジ 3:音を鳴らしてみよう!

0になったら、音を鳴らしてみよう!(このチャレンジには、圧電スピーカーが必要です。)

この記事を読んだ人は、こんな記事にも興味があります。
スポンサーリンク
TOPへ移動
目次へ移動